株式会社協和製作所

数値では表現できない人の「心と技」が息づく鋳物。その鋳物を通じて広く社会に貢献する。

協会けんぽ富山支部健康企業宣言事業所

協会けんぽ富山支部健康企業宣言事業所

トピックス

トップ画像
トップ画像

お知らせ

バリンダーで仕上工程を自動化!

2017年1月21日 北日本新聞掲載
170121.png
170121-2.jpg

弊社では、複雑形状・少量多品種の鋳物部品を製造しています。
その製造工程での仕上げ作業は、人手によるところが多く、特に複雑な形状である場合、種々の工具を使い「作業標準書」を都度確認しながら行っています。
そのため、人手の確保や熟練者の養成が必要不可欠となっており、効率面や品質面での大きな課題となっていました。
今般、この課題を解決するため、バリンダー(鋳仕上げ自動化機械装置)を導入し、稼働を始めました。
これは、プログラムを組み専用治具を装着し、仕上げ工程の自動機械化を実現しました。
従来よりも3倍の効率化が図ることができ、より正確な短納期な製品づくりが可能となりました。